ひねもすのたり。

日々と山と猫と蕎麦屋のこと。

桜情報。

f:id:hinemosk:20240412235637j:image

連日たくさんのご来店誠にありがとうございます。平日も週末のような忙しさで嬉しい悲鳴です。

そんなわけでひねもす周辺の桜チェックができていませんが、お客様からいただいた情報によると

・「桜といえば」の高遠城址(伊那市)

・馬見塚公園の桜とツツジ(駒ヶ根市)

・大草城址公園(中川村)

・藤巻川沿いの桜並木(飯島町)←当店から田切の道の駅に行く道中

などなど、あちこちで見頃を迎えている模様。町内の千人塚公園や与田切公園あたりも良いかも。

他にも桜の名所はたくさんありますがとても書ききれません…!お花見に行かれる方はどうぞお気を付けて、楽しんでくださいね。

f:id:hinemosk:20240412235711j:image

上の写真はいつものお陣屋コヒガンから追引地区の公会所方面を撮ったもの。我が家のすぐ近所もにぎやかですよ\(^^)/

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

さて明日4/13(土)はたくさんのご予約をいただいており、残りのお席がわずかとなりました。

12:00〜、12:30〜に空きがありますが、埋まり次第受付終了とさせていただきます_(._.)_

※当日のご予約は朝9時過ぎ頃までにお電話で承ります。

4/14(日)は12時以降はほぼ満席、11時台はまだ空いております。もし良かったらぜひぜひ。

 

あたま山と桜。

一昨日の夜、Eテレで枝雀さんの映像が流れていましたね。

日本の話芸(リストア版) 落語「貧乏神」桂枝雀 - おとなのEテレタイムマシン - NHK

令和の時代に地上波で枝雀さんが見られるなんて。しっかり録画させていただきました。

『貧乏神』はあんなにバカバカしい噺なのに思わずもらい泣きしそうになってしまう。あの二人ずっと一緒にいるんじゃだめだったかのかなと、つい…。

枝雀さんといえばこの季節は『さくらんぼ(あたま山)』を聴きたくなります。

さくらんぼの種を飲み込んでしまったある男、なんと頭の上から桜の木がニョキニョキ生えてきていつの間にか花見の名所になってしまうという噺。

なんやかんやあり最後は自分の頭の上にできた池へ身投げをしてサゲるという「それどこのエッシャー?」な不思議な結末を迎えます。

でも、身投げする前に… 月明かりの下、自分の頭の上の池のほとりを奥さんと歩くシーンも聴いたことがあるような…あれは別パターンだったのかな、それとも私が勝手に見た夢?(混乱)

なんにしても、こんな立派な木が頭から生えてくるとは恐怖でしかない。そりゃ「どしたいどしたいどしたい!」と言いたくもなりますわ。

相変わらずのどかな眺めだな。

やっぱり山がきれいに見えると嬉しいですね。

桜、なるべく長持ちしてくれますように。

 

ミツバツツジ。

あちこちで桜が見頃ですが、我が家の庭ではミツバツツジもきれいに咲いています。数週間前だったかな、枝の伸び方が不格好なので剪定せねばと思ったのですが時すでに遅し、もうつぼみがついていたので切れずにそのまま春を迎えました(;'∀')

今年はたくさん咲いてくれたな~。鮮やかで嬉しい。

ツツジの向こう側では…

なんと花桃も開花しておりました。

いっぺんににぎやかな景色になってきましたね。

裏のソメイヨシノ

お陣屋コヒガンと中央アルプス

さてこんな晴れの日は山へ行きたいところですが、オットは朝からまた木こりをしに出かけていました。というわけで私は家で庭の手入れなど。

軽トラで何度か往復して、木をどさっと。これで来年も安心かな、ありがたや。

日中は陽が射して暖かかったけど、このところ朝が冷えますね。今朝の最低気温は1℃だったっけ?明日は駒ヶ根で1℃、飯島で4℃とか。この3℃の差は一体… といっても同じ市町村内でも標高の差でだいぶ違いますもんね。

気温差で風邪ひかないよう皆様もお気を付けください(*_*)

 

花見の仇討ち。

日常の諸々についてすぐ落語から引用する癖をなんとかしたいと思いつつ、桜が咲くとついつい、ねぇ…。

毎年同じことを言っているようで申し訳ないのですが、桜といえば五代目小さん師匠の『花見の仇討ち』を聴きたくなります。

「もうき~のふ~ぼく、うどんげの~…」からの「日向ぼっこで本読んでんじゃねぇんだ」と、「松の切り口ヤニ衛門」がたまらなく好きで脳内再生余裕。

落語の中での話なので実際どのような様子だったのかわからないけど、昔(江戸時代)はただ花見をするのではなく何か趣向を凝らすのが流行っていたのだとか。そこで4人の仲間が集まって「今年は何か変わったことをやりたい。仇討ちの芝居なんかどうだ」ということに。台本を作り配役を決め、芝居の稽古をグダグダに済ませて当日を迎えた。

なんやかんやあって、仇討ちを目的とする巡礼兄弟vs仇役の浪人、そこになぜか本物の武士が加わってしまいあわや大惨事…!!

というのがざっくりとしたあらすじ。

そもそもが「そこに集まった大勢の花見客をアッと言わせたい」ということから始まった芝居の計画。もしや今で言うYoutuberのようなものなのかな?と思う今日この頃です。

というか既にやってる方いませんかね、「花見で仇討ちやってみた」とか「六部が来なくて死にかけた」とか。

ちなみにこれらの写真は日曜日に撮ったもの。月曜も火曜(今日)も雨降りなので写真は撮っていませんが、ソメイヨシノの開花がじわじわと進んでいます。

お隣さんちの桜越しに中央アルプスを撮ろうと思ったら真っ白になっちゃったわ…。

最後に、ヒヨのおけつをカシャッとな。

明日(水曜)以降は何日か晴れマークが続いているようなのでお花見も楽しみですね。

 

お陣屋コヒガン見頃です。

f:id:hinemosk:20240407235429j:image

裏のお陣屋コヒガン。ほんの数日前に「お、開花したな」ということで私の脳内にて小さん師匠がアップを始めたところでしたが、あっという間にほぼ満開。

今日はお天気が良くて山も見えていたので、仙丈とツーショット\(^^)/

f:id:hinemosk:20240407235439j:image

f:id:hinemosk:20240407235448j:image

木の周りをウロウロ。青空と桜、良い眺めです。

f:id:hinemosk:20240407235458j:image

f:id:hinemosk:20240407235508j:image

中央アルプスと一緒にカシャっとな。

f:id:hinemosk:20240407235517j:image

下の小道の桜も咲いたな~。

f:id:hinemosk:20240407235526j:image

田んぼの入り口のソメイヨシノも開花しました。

f:id:hinemosk:20240407235544j:image
この週末もたくさんのご来店誠にありがとうございました。特に今日は開店30分後に受付終了(実質完売)… お入りいただけなかった方々には申し訳ありませんでしたm(__)m

大草城址や高遠など桜の名所に行かれた方が多かったようです。良いお天気で何よりでした。

伊那谷はコヒガン系など早咲きの桜がにぎやかですが、ソメイヨシノの見頃はまだこれから。もうしばらく楽しめそうですね\(^^)/

 

またお隣の桜。

昨日載せそびれた写真…といっても人様のおうちのものですが。

f:id:hinemosk:20240406232149j:image

お隣さんちには淡墨桜も植わっていて、当店の窓からも見えます。

淡墨桜といえば岐阜の根尾谷淡墨桜。日本三大桜の一つですね。私も十数年前に拝見したことがありますが、どっしりと立派な佇まいでした。また岐阜にも出かけたいな。

f:id:hinemosk:20240406232651j:image

本日もたくさんのご来店誠にありがとうございました。明日もお待ちしております\(^^)/

 

今日の桜チェック。

店内から。せっかく周りで桜が咲き始めたのに昨日も今日もお天気は今ひとつ。基本曇天、時々雨。陽が射したのはほんのわずかな時間でした。

お隣さんちのソメイヨシノ。「この状態だとあと〇日くらいで開花しますよ」というのがいつまで経っても覚えられません。おそらくあと何日かで開くかと(;'∀')

これは河津だったかな。

これは店内からも見えているお陣屋コヒガンですね。咲き始めるとあっという間だなぁ。

道沿いをウロウロしたあとは裏の田んぼへ。

いつもの一本桜。

うーむ、曇天。青空がほしい~ でも桜の開花は毎年のことながら喜ばしい。また度々様子を見にいこう\(^^)/