ひねもすのたり。

日々と山と猫と蕎麦屋のこと。

白猫vs白猫。


ここ信州もようやく梅雨明け。
早速暑いけども洗濯物がすぐぱりっと乾く!感激です。

さてそんな今年の夏…
うちの庭に時々白い猫が現れるようになりました。


縁台の向こうに潜む白い頭…
手前ではのんきなうちの白猫(こっこ)がフンフフーン♪と闊歩している…



「!!??」

あ、気付いた。

庭の白猫はどうやら鳥を狙っていたようです。
鳩めがけて駆け寄っていくも…



「…逃げられました」

こうして見ると大きい猫だな。
どこから流れてきたんだか。



鳩に逃げられた白猫、そしてうちの白猫。
しばしじっと見つめ合っていましたよ。

何を思っているのやら。


.