ひねもすのたり。

日々と山と猫と蕎麦屋のこと。

外仕事。

ある日の裏庭。定休日のたびに雨に降られることが続いていたので、やむを得ず営業日に外仕事をするオット。

またある日は、ご近所さんからお借りしたマメトラで畑の準備。店を閉めたあと遅いお昼ごはんを食べ、ささっと最低限の片づけをし、外仕事をし、暗くなってきたら店に戻り片付けや翌日の仕込みをする…このところそんな日が続いていました。

あっ、オットばかり働いているようですが私もちゃんと仕事してますからね…!(謎のアピール)

サチ「人間たちが働くのは当然なのである。アタイちゃんたちのためのカリカリ代をせっせと稼ぐのだ。」

はい…それはもちろんでございます。それはいいんだけど箱の中で随分落ち着き払っていますねぇ。

あ、月ちゃんが現れると…

まぁまぁバトルになるんですよね…(なにこの写真)。