ひねもすのたり。

日々と山と猫と蕎麦屋のこと。

話題のワークマン。


このところワークマン人気がすごいですねぇ。
SNSやアウトドア系のサイトでもよく「これが山で使える!」という記事を見かけるので、私も色々と気になっています。

…でも多くの働く男性がそうであるように、うちのオットも昔からワークマンは利用していたようで。私も付き合いで度々お邪魔していました。
私が冬に着ている外仕事用ジャケットもワークマンで購入したもの。
最近なら可愛いデザインのものもあるけど、当時はそういったものはほとんどなかったのでとても地味なヤツですが(^^ゞ
※でも機能性はいいので愛用中です。


ワークマンといえば意外と気に入っているのがこちら↓


パンダグリップというグローブ。お値段確か900円台。
(もう2〜3年ほど愛用しているのでちょっと毛玉が…。)
元々、山用グローブ難民だった私。
ちゃんとした山ブランドのグローブは結構お高い。しかも以前買ってすぐ穴を開けてしまったこともあって…
それがショックで「なにかお手頃価格でいいものはないだろうか」と日頃からアウトドアショップはもちろんホームセンターなどでもあれこれグローブを見ていたんです。
ある日ワークマンの手袋売り場をウロついていくつか試着してみたところ、これが私の手にしっくりきまして。
やわらかくてゴワゴワしなくて、フィット感がちょうどいい。程よくしっかりした素材。カメラの操作などある程度細かい作業もできそう。
とはいえ値段が値段なのでしばらく使ったらダメになっちゃうかなと思いきや、これがなかなか丈夫。

実際山で使ってみてもとても快適で、真冬以外はずっとこればかり!
里山からアルプス縦走までお供してくれています。

…でも、昨年は岩場をよく歩いたからか


とうとう指先一箇所に穴が(;´Д`)
でもたったこれだけで捨てるのがもったいなくて、先日の傘山と戸倉山はこのまま使っちゃいました。(わたくし超貧乏性です)
いよいよになったら買い替えるか…。



それと、こちらはまだ未使用なのでこれからに期待なのですが↓


冬山ハイクや冬の外作業におすすめ!とネットで紹介されていたグローブを先日購入。
重防寒、防水。頼もしい〜。
しかも左580円(オットの)、右680円(私の)。



裏側はもこもこふわふわであったかい…

本格的な厳冬期登山で使えるかどうかはわかりませんが、我々が行く程度の冬山ハイクなら充分活躍してくれそう。
あと、雪かきの時なんかに良さそうだな〜と思ったけど今年は出番なさそうですね…。

今後もちょこちょこチェックしにお店へ行かねば。


.