ひねもすのたり。

日々と山と猫と蕎麦屋のこと。

2024-01-01から1年間の記事一覧

猫ばっか。

「花よりもガラス戸の外の風よりも、猫に春が来る。」 さてこれは一体どういう状況なのかと言いますと… 私が庭で草取りをしていたら、地域猫のポッキー氏がうにゃうにゃ言いながらやってきて、わざわざ私のすぐ横でゴロリンチョしている図であります。 別に…

庭の花々。

家の中はひんやり肌寒く、もこもこおざぶが活躍中。私もまだフリースを着て過ごしています。 でも外に出れば暖かい…というか暑いくらいなので、この気温差に参っちゃいますわ(*_*)桜や花桃の他にもいろんなお花が咲き始めました。上の写真はこの庭にもともと…

桜吹雪。

今日も風が吹くとお隣から桜吹雪が。 とても良い眺めで、片付けの手を止めて度々見とれてしまいました。 あちこちに桜の花びらがはらはらと。 水仙の周りも花びらまみれ。 いつの間にかニョキニョキ伸びているイワヤツデの周りもにぎやか。 桜吹雪の中でも地…

国語の授業の記憶。

花盛りの伊那谷。我が家の庭の花桃、ツツジ、そして左奥は裏の田んぼの桜。 先週、今週とたくさんのご来店誠にありがとうございました。この土日はどちらも11時の開店前に受付終了(実質完売)となりました_(._.)_ 当店の庭越しに見るお隣さんちのソメイヨシノ…

桜情報。

連日たくさんのご来店誠にありがとうございます。平日も週末のような忙しさで嬉しい悲鳴です。 そんなわけでひねもす周辺の桜チェックができていませんが、お客様からいただいた情報によると ・「桜といえば」の高遠城址(伊那市) ・馬見塚公園の桜とツツジ(…

あたま山と桜。

一昨日の夜、Eテレで枝雀さんの映像が流れていましたね。 日本の話芸(リストア版) 落語「貧乏神」桂枝雀 - おとなのEテレタイムマシン - NHK 令和の時代に地上波で枝雀さんが見られるなんて。しっかり録画させていただきました。 『貧乏神』はあんなにバカバ…

ミツバツツジ。

あちこちで桜が見頃ですが、我が家の庭ではミツバツツジもきれいに咲いています。数週間前だったかな、枝の伸び方が不格好なので剪定せねばと思ったのですが時すでに遅し、もうつぼみがついていたので切れずにそのまま春を迎えました(;'∀') 今年はたくさん咲…

花見の仇討ち。

日常の諸々についてすぐ落語から引用する癖をなんとかしたいと思いつつ、桜が咲くとついつい、ねぇ…。 毎年同じことを言っているようで申し訳ないのですが、桜といえば五代目小さん師匠の『花見の仇討ち』を聴きたくなります。 「もうき~のふ~ぼく、うどん…

お陣屋コヒガン見頃です。

裏のお陣屋コヒガン。ほんの数日前に「お、開花したな」ということで私の脳内にて小さん師匠がアップを始めたところでしたが、あっという間にほぼ満開。 今日はお天気が良くて山も見えていたので、仙丈とツーショット\(^^)/ 木の周りをウロウロ。青空と桜…

またお隣の桜。

昨日載せそびれた写真…といっても人様のおうちのものですが。 お隣さんちには淡墨桜も植わっていて、当店の窓からも見えます。 淡墨桜といえば岐阜の根尾谷淡墨桜。日本三大桜の一つですね。私も十数年前に拝見したことがありますが、どっしりと立派な佇まい…

今日の桜チェック。

店内から。せっかく周りで桜が咲き始めたのに昨日も今日もお天気は今ひとつ。基本曇天、時々雨。陽が射したのはほんのわずかな時間でした。 お隣さんちのソメイヨシノ。「この状態だとあと〇日くらいで開花しますよ」というのがいつまで経っても覚えられませ…

窓辺の猫たち。

日なたの窓辺。月ちゃんがうつらうつら… ぱちっ。おぉ、起きてた。 しぱ…しぱ…。眺めているこちらも眠くなるお顔。 真っ白クリームパンのようなおててとふさふさしっぽがキュートですねぇ。 振り返るとサチもいました。あなたちゃんも眠いのかね… 少し外へ出…

日本原初考。

以前、常念岳・大天井岳の山行記録を書いた際に常念山頂のほこらについて少しだけ調べてみたことがありました。 ▲常念岳(2857m)・大天井岳(2922m) 2023年7月11~12日【前編】 - ひねもすのたり。 すると祠を管理されているのは諏訪信仰の流れを汲む神社さん…

桜チェック。

昨日はお天気が良かったので、オットは町内某所へ木こりをしに行きました。私は同行しなかったので現場の写真はありませんが、ストーブ用の薪を確保するための大事な作業であります。 先週は畑に元々植わっていた木のうち傷んでしまったものも切りまして、使…

猫の寝姿。

とある朝… スヤ…スヤ… ぽよ~ん。完全に野生を忘れた月ちゃんです。 本日サチと月ちゃんの姉妹は年に一度のワクチン接種を終えてきました。無事に済んでひと安心…でも2~3日は体調に変化がないか気を付けて見ておかねばね。 こっこ姉さまは2月にワクチン接種が済…

弥生とハニワット。

遅くなりましたが、4月の営業カレンダーをトップ記事に載せました。毎週火水休みとなりますので、どうぞよろしくお願いします。 あっという間に3月も終わり。 弥生ということでSNSのタイムラインに埴輪がちらちらと流れてきていたな。 こちらは今年1月に群馬…

キツネの落語。

またキツネの話かよと思われてしまいそうですが… ▼最近のキツネ話 その①養狐場の話。 その②『日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか』 キツネというと定期的に聴きたくなるのが文珍さんの『七度狐』という演目。 とある二人の男が大阪からお伊勢参りへ…

新入り地域猫。

庭や畑で作業をしていると、よく地域猫たちに絡まれます。 このシマシマちゃんは昨年秋にふらりと現れた新入りニャンコ。 我が家の窓辺に初めて現れたのは10月だったかな?ぱっと見「うちのサチコにそっくり!」でもわりと小柄だったから「ミニサチ」と呼ん…

久々の晴天。

このところ雪や雨の日が続いていましたが、今日は久々にすっきりとした青空が見られました。 お元気ですか仙丈ヶ岳。あら、意外と雪が少ないように見えますね。 陣馬形山。4月上旬からいよいよ山頂のキャンプ場も営業再開だそうですが、先日スタッフの方が「…

▲入口屋まで雪山散歩 2024年3月13日

おやつを持って、ちょっとだけ雪山を歩いてきました。

『日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか』

数日前に養狐場についての薄っぺらい話を書きましたが(養狐場の話。 - ひねもすのたり。)、偶然にも先月はこんな本を読んでおりました。なぜかキツネつながり。 内山節さんの『日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか』 次は何を読もうかなと本棚を眺め…

春の雪。

今朝は雪予報ではありましたが、思いのほか積もりました。朝7時頃から降りはじめて9時過ぎにはコンポストの上に10cmほどの積雪が。 水仙も寒そうだな…って少し前にもこんな風景を見たような。 地面の上をテンテンしていたスズメたちも今日は木の上ですね。 …

ガラス模様。

バケツに張った氷がぽこっと取れたので眺めてみたら、昭和のガラス窓のような模様がついていました。 そして裏面はケバケバ… どうしてこうなった? ちなみにこれは3日ほど前の写真でして、今朝はもっと分厚い氷が張っていたので取れませんでした。 予報だと…

養狐場の話。

先日井戸尻考古館に再訪したと書きましたが、その際に受付にいらした女性を見てオットが「新聞に載ってた方じゃない?養狐場の」とぽつり。 あ、そういえばそんな記事あったな…! 富士見の「養狐場」情報求む 平澤さん調査 – Nagano Nippo Web 富士見町池袋…

気になる中部高地顔たち。

縄文好きのとある常連様、静岡県の長泉町に『しゃかちゃん・しゃっこちゃん似の土偶がある』と聞いて現地に行かれたらしく、お土産を持ってきてくださいました。 残念なことにお目当ての土偶は不在で会えなかったのだとか…(他の資料館などへ出張中だったのか…

久々に明治亭。

今日は朝からオットも私も外仕事。 夕方に作業を終える頃にはヘロヘロで、買い物ついでに明治亭に吸い込まれるように入店しソースカツ丼を\(^^)/うまー というわけで今日はもう寝ます…よく働きました…明日はパソコンに向かおう。おやすみなさい_(._.)_

おろしすんき。

先日はなめこを使った賄いを食しておりましたが(なめこを食す。 - ひねもすのたり。)、また別の日の賄いは… ざるそば用のつゆ+辛味大根+すんき。 登場頻度が非常に高い定番メニューでして、我が家では「おろしすんき」と呼んでいます(そのままですが)。私…

縄文の旅。

先日放送していた新日本風土記の『縄文の旅』、今朝再放送があったのを録画して、先程ようやく観ました。 「縄文の旅」 - 新日本風土記 - NHK といっても初回放送が2023年1月だから再々…放送?他の番組もそうですがテレビはまめにチェックしないので見忘れる…

なめこを食す。

庭の雪割草。うつむいた姿も儚げだけどパッと開いた時の可愛さよ。 今日は伊那谷でも20℃近くまで気温が上がっていた様子。急にぽかぽか陽気で風景も明らかに霞んでいましたもんね。 そして来週は晴れマークが並んでいるけどまた気温が下がるようで…この乱高…

▲三峰山(1887m) 2023年10月11日

美しい稜線の山へ。